2018年08月27日

「働き方改革とオフィスの未来」

と題して、日本オフィス家具協会(JOIFA)主催のイノベーションオフィスコース2018 in 仙台にて、講演する機会をいただきました。

大それたタイトルですが、本江研究室でのワークプレイス研究の一端をご紹介するとともに、ブルペンオフィスから始めて、オフィス・デザインの歴史を、仕切られた空間と滑らかな空間が相互に交代していくダイナミックなプロセスとして概観しました。

業界団体の集まりでしたが、多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。

本江正茂
Masashige Motoe

東北大学大学院工学研究科
都市·建築学専攻
都市·建築デザイン学講座
ITコミュニケーションデザイン学分野

〒980-8579
仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-06
tel. 022 795 5028
motoe@tohoku.ac.jp
www.motoelab.com
twitter

Map on Google

アーカイブ