3.Zeitz MOCAA(09/19 12:10)


トーマス・ヘザウィックが、南アフリカのケープタウンの港に立つ穀物倉庫を改修して、美術館「ツァイツ・アフリカ現代美術館」を作った。高層階にはホテルも作られている。

Inside the new Zeitz MOCAA in Cape Town, South Africa

円筒が並ぶサイロをくりぬいてアトリウムにしており、円筒を切り裂いた複雑な切り口が現れている。

トーマス・ヘザウィックのサイトには、ダイアグラムも含めて多くの資料が掲載されている。

Zeitz MOCAA

Zeitz Museum of Contemporary Art Africa (Zeitz MOCAA), Cape Town / Interview with Mark Coetzee

アフリカの穀物を世界中に輸出するための施設が、アフリカのアーティストを世界中に紹介するための場所になる、と言う見立て。

新築によるのでは帯びることのできない場所の意味を、改修によって獲得する例のひとつ。

かなり大きなウォーターフロント開発の一環として作られている。

V&A Waterfront, Capetown

グランド・オープンは2017年9月22日。

https://zeitzmocaa.museum

3/2453

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

管理人:Masashige MOTOE

Powered by
MT4i v2.1