2.山元町震災遺構中浜小学校が 2020年度グッドデザイン・ベスト100を受賞しました。(10/03 00:38)


<画像:NewImage>

本江がデザイン・ディレクションを担当した「山元町震災遺構中浜小学校」が、「2020年度グッドデザイン・ベスト100」を受賞しました。

「山元町震災遺構中浜小学校」は、宮城県山元町が「大津波の痕跡を出来る限り残したまま整備し、震災の教訓を風化させず、災害に対する備え、意識の大切さを伝承する震災遺構」として、2020年9月から公開しているものです。

審査員からは「震災の記憶を後世に残すための施設としては、さまざまな点で他に類を見ない特徴を持っているといえよう。整備にあたって、役所や専門家や教員や住民の意見交換を重ねたという丁寧なプロセス、新たな条例によって震災文化財をそのまま見せることができるようにした制度的な発想、役所の方が分掌を超えて協力したプロジェクトである点など、プロセスにおける柔軟な発想が出来上がった空間の質を格段に高めている。この種の施設を整備する際の、一つのモデルを提示したプロジェクトである」との評価を得ています。

グッドデザイン賞のデータベースから、震災遺構[山元町震災遺構中浜小学校]
https://www.g-mark.org/award/describe/50994?token=NoQqYZyRWU

東北大学のプレスリリース
「山元町震災遺構中浜小学校」が2020年度グッドデザイン・ベスト100を受賞
https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2020/10/press20201001-03-gooddesign.html

2/2479

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

管理人:Masashige MOTOE

Powered by
MT4i v2.1