17.『アウトライナー実践入門 ~「書く・考える・生活する」創造的アウトライン・プロセッシングの技術~』(07/15 17:58)


<画像>
著者 : Tak.
技術評論社
発売日 : 2016-07-09
書影やタイトル、文体の穏やかさ、対談のカジュアルさでマイルドにされているけれど、これは「文章を書き、考えること」の本質に肉薄しようとする思考の、まさにアウトラインが示されている、すばらしくクリアな本だ。

学生に貸して読ませるために紙の本で買ったが、各自で買うように勧めたい。

こういうのは、読んで満足せずに、書いてあることを自分でやってみることが一番大事なので、かならずやるように。

著者は私と世代が近いので、奥出経験やActaショックなど、パソコン遍歴やアプリ遍歴、ライティング経験がよく似ていて、それもあって共感するところが多い、ということはあろう。

オススメのWorkflowyは、アカウントは取っていたものの、まともに使ってみたことはなかった。クラウドで、完全ワンペインで、「リニアだが仮」の思考の塊をいつももてあそび続けるというのはよさそうだ。あらためて試してみたい。
17/2443

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

管理人:Masashige MOTOE

Powered by
MT4i v2.1